付属図書館

入構制限期間中対応: オンライン申込・問合せフォーム

  1. 入構禁止期間中の対応:オンラインレファレンスフォーム
  2. B 資料の郵送貸出

B 資料の郵送貸出

(対象限定:本学教員・UNIPA登録の学生●送料:往復自己負担)

下記注意事項を了承の上、資料の郵送貸出を申込みます。


    ・送付希望の資料の請求番号または資料ID
    ※図書館蔵書検索システム⇨(OPAC)で検索してください。
    検索方法がわからない方は、まずは ⇨こちらでお尋ねください。



    ※注意事項
    ・郵送可能な資料、点数、期間について
    −長期貸出できない資料(参考図書等の館内資料、当日資料、映像資料等)の郵送貸出はできません。
    −貸出制限点数を超えての貸出(郵送)はできません。
    −貸出点数・期間については貸出点数表をご確認ください。
    ・資料の返却について
    −返却期日までに、返送投函してください。
    −お手元に延滞資料がある場合は、新たな資料の貸出はできません。まずはご返却ください。
    −郵送等で返送される場合は、必ず宅急便、レターパック等追跡可能な方法をご利用ください。
    ・送料について
    −往復ご負担ください(着払いでお送りします)。
    ・発送に際して
    -受取日や配達方法の指定はできません。
    -送料は資料の大きさ、重量で異なります。

    ※個人情報の取り扱いについて
    入力いただいた個人情報については、本件業務以外の目的では使用いたしません。

    ※お問い合わせと同時にこちらから返信メールが届きます。届かない場合は、迷惑メール等の設定をご確認下さい。携帯アドレスやGmailからお問い合わせいただく場合は、「tokyo-ondai-lib.jp」および「tokyo-ondai.ac.jp」からのメールが受信できるように設定して下さい。
    ※1週間以上返答が無い場合には再度お問い合わせくださいますようよろしくお願いいたします。

    This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy andTerms of Service apply.